防犯セキュリティ対策を施した保育園へ

//防犯セキュリティ対策を施した保育園へ
防犯セキュリティ対策を施した保育園へ 2018-05-29T21:47:27+00:00

犯罪から子どもを守る

保育園のセキュリティ対策は、子どもを犯罪から守る上でとても重要です。
幼稚園を含む学校での、犯罪認知件数は、毎年2万件以上に上ります。
園児も、保護者も、先生も、安心して保育園を利用できるためにも、
万全のセキュリティ対策を施した、保育施設にしなければいけません。

保育施設での
防犯セキュリティは重要!

保育園・幼稚園の犯罪事情


保育施設には侵入窃盗が多い

 

2016年に起きた、幼稚園を含む学校施設への侵入窃盗は、997件ありました。
「学校施設で窃盗?」と首をかしげる人も多いとは思いますが、学校施設だから盗まれるものがないと安心している人が多いため、
その防犯意識の低さが、窃盗に狙われる要因の一つとなっています。

盗まれるのは現金だけではありません。パソコン、楽器、遊具、保健室の薬品など、
ネットオークションで何でも売れる時代の為、様々なものが窃盗に狙われています。

防犯意識の低さは、様々なところに現れます。校門や窓が開いている、監視カメラが作動していない等、セキュリティの甘い施設は泥棒に狙われています。
不審者が校内に侵入したとき、起こるのは窃盗だけではありません。殺人や、放火、暴行や傷害事件も発生しています。

なにかあってからでは遅い。ぽかぽか園では、内装施工の段階で、セキュリティ対策をしっかりとご提案し、
安全第一な保育園づくりへと努めています。

防犯カメラ・赤外線センサー

不審者の侵入は、校門や外壁で食い止めるべきです。 侵入しやすい校門やエントランス、遊技場や廊下等の複数の場所に防犯カメラを設置します。
校門には、赤外線センサーを設置し、通過する人物を検知し、職員室に連絡。
カメラの映像を職員室のモニターに映し、職員が来客か不審者かを見分けます。

最近では、iPadで防犯カメラの映像をリアルタイムに確認できるシステムもあり、
屋内の園児の様子を見守ることもできます。また、防犯機器のセンサーが反応するとブザーが連動し、映像をアップで表示するシステムもあります。

様々な選択肢の中から、各保育施設に適切な防犯カメラシステムをご提案いたします。

校門のオートロックシステム

門扉は常に施錠して、閉めておくべきですが、保護者のお迎えや、来客など、
保育師がその都度、門の開け閉めしたり、施錠されているかチェックするのは、なかなか面倒です。

そこで活躍するのが、門扉のオートロックシステムです。保育師が付けている腕時計型送信機や、マスターキー、または職員室内にあるボタンで門のロックを解除し、扉を閉めると自動ロックがかかるシステムです。保育師の負担が減り、職員室からでも訪問者の姿を確認してから、ロック解除ができるため、安心です。

不審者の侵入はもちろん、園児が知らぬ間に施設外に出て行くことも防止できます。
学校関係者などが使用する職員室には、それに加え、番号でロック解除できるテンキーも設置できます。

セキュリティ対策に万全を期していながら、保育師の負担を減らすご提案ができます。

入退管理カードキーシステム

保育園のエントランスなどに自動ドアのカードキーシステムも設置可能です。

保護者の方もカードキー登録をして、保護者のお迎えや、宅配業者の納品時に、開錠できるシステムで、保育師が毎度対応する必要がなく、負担を減らすことができます。
誰が何時に開錠したか、データ記録されるため、パソコンで確認が可能です。そのため、来客帳への記入漏れなどのリスクも減らせます。
最近では、PasmoやSuicaなどで登録することもでき、卒園時にカードを回収しなくて良いシステムもあります。

保育師だけでなく保護者にも喜ばれる、セキュリティ対策のご提案ができます。

見晴らしの確保で、不審者を発見しやすくする

セキュリティシステムなどの器具だけでなく、内装施工の段階で、
ご提案できる様々な防犯対策があります。

園内を見晴らしの良い設計にして、不審者に気づきやすくするのも一例です。
例えば、こんなご提案ができます。

  • 園内からの見通しを良くし、敷地内において死角となる場所をなくす。
  • 職員室、事務室などから校庭や校門の見通しを良くする。
  • 低学年の教室は特に職員室に近い場所に設け、必ず誰かの目が子供たちのすぐ側にあるようにする。
  • 曇りガラスを廃し、見通しの良い透明ガラスに替える。
  • 防犯ガラスを採用し、割れにくい窓にする。
  • 植木を剪定し、道路などからの見通しを良くする。
  • こども110番、駆けつけサービスを導入する。

開園前・老朽化に伴うリフォームで、

希望と不安を抱く園長先生に対して、

安心と信頼の施工工事をお約束します。

そして園児と先生の
笑顔あふれる、

施設づくりに貢献します。

Contact

様々な疑問に迅速・的確にお応えいたします。
お気軽にご相談ください。

当社は、川崎市幸区を拠点とする、保育園・幼稚園に特化した
内装施工会社です。 川崎市、横浜市、東京都など首都圏の、
保育園・幼稚園関係者、建築事務所、設計事務所様に多く
ご利用いただいております。育児施設の開業時や、老朽化した
施設のリフォーム時に是非ご相談ください。

運営会社: 株式会社スマイルプラス
所在地:  〒212-0057 神奈川県川崎市幸区北加瀬1丁目17-3
電話番号: 044-589-5680
OPEN:  9:00~18:00 [土日・祝日も受付しております]
アクセス: JR「新川崎駅」より徒歩5分

対応エリア:神奈川県川崎市、幸区、川崎区、横浜市鶴見区、港北区、東京都大田区 他